不動産事例紹介

借地借家・建築・境界等の不動産問題について、弁護士が問題解決のための道標となる裁判例(CASE STUDIES)等を詳しく解説しています。

賃借人がペットを飼っている場合、解約できるか?

あなたが賃貸物件のオーナーだった場合に、

ペットの鳴き声がうるさい
廊下にペットの糞尿が落ちていた
動物の臭がする

こういったクレームが入居者からあり、ペットを飼っている入居者がいることが判明したとします。

この場合に、賃貸人の立場として「契約違反だ」と言って解約することは可能なのでしょうか。

この問題は、特約があるか無いかによって解決方法が分かれてきます。

詳しくはこちらの動画で解説していますので御覧ください。

 

公開日:2016年03月17日 更新日:2020年06月20日 監修 弁護士 北村 亮典 プロフィール 慶應義塾大学大学院法務研究科卒業。神奈川県弁護士会に弁護士登録後、主に不動産・建築業の顧問業務を中心とする弁護士法人に勤務。2010年4月1日、川崎市武蔵小杉駅にこすぎ法律事務所を開設。2022年11月30日より大江・田中・大宅法律事務所に移籍。